『夢のような時間で得たもの』 【上級ヒーリングワーク体験談】 原田照美さん 

確かチャネリングの練習から始まった上級クラス。

毎回新しい事ばかり、密度の濃い授業だったが、
6ヵ月はあっという間だった。





ミツさんの講義もスタッフの方々との鍛錬も、
思い返せば夢のような時間だった。

普通ではない波動の高さの中で
他のどこでも聞いたことのない知識、情報を聞く。

自分の投入したすべてのものを
はるかに上回るものを授けて貰ったと思う。





それは卒業して初めて対面でヒーリングをした時に
ハッキリわかった。

ヒーラーとしての基礎的な能力が
確実に身についていて、自分でもビックリした。





これからヒーリングという彩りも加わり、
人生を自分好みに楽しく美しく創っていけると思うとワクワクする。





ミツさん、スタッフの皆さま、
そして同じ時間を過ごしてくれたクラスの仲間たちにも、
心から感謝です。

ありがとうございました。








上級ヒーリングワーク第1期生 原田照美