『人生を変えたくて、ここへやって来た』 【上級ヒーリングワーク体験談】 吉田陽子さん 

実は、良く分からないまま、
このワークを受けることになったのです。





とても、焦っていました。

このままでは、ダメだと言うことが、
分かってはいるけど、どうしていいのか、
分からず時間だけが、過ぎて行くだけでした。

それでも、どうしても、闇の中から抜け出したかった。





そんなとき、偶然にも(怪しい~)と、
思いながらもYouTube で、「ワクスピ」の(樹海の法則)を観たのでした!

樹海から抜け出す方法を、話していたのです!





今思えば、この「ワクスピ」のしかも(樹海の法則)こそ、
私が探していた答えだったのだと思います。

(これこそが、導き…?)





それから、「ワクスピ」や「前里光秀研究所」の
YouTube を観まくりました。

一般の人から見たら、何だか分からない、
話にも上らないことを、とても、真面目に、
物凄く真剣に話している。

とにかく❗
この人たちに会いたい‼

なんでもいい、ワークでもイベントでもやっているなら、
一番早いものを予約して会いに行こう!





それが、「基礎ヒーリングワーク」でした。





全く蓄えもないのに、無理矢理でした。

相当な勇気を振り絞り、
これで駄目なら終わりかもしれない…

後などない
進むしかない

無意識にそう感じなから、申込をしました。





始めてワークなるものにも参加した形でした。

初日、何も知らないまま、
「幽体離脱・透視・チャネリング」を簡単に説明をしてもらい、
実際やることになりました。

正直??????????????????

でした。





私は、順応性はある方なので、分からないけど、
なんとかやってみようと付いていきました。

未だにそんな感じでやっています。

分からないけど、とにかくやっていこうと…





ヒーリングの事だけではなく、
沢山のことを、教えていただきました。

私のなかで、一番必要で大切なことは

「言い訳しないで、とにかくやる!」

です。





今まで、誰に対してでもなく、何となく、言い訳をしながら、
何もしてこなかったなぁ。と実感しています。

やらない理由が、「めんどくさい」という言い訳にも、
なっていない事さえ、沢山あります。

ここを自分のなかで掘り下げると、
行動することに意味が見出だせていなかったのだと、判ります。





ひとつに、何一つ成功体験がない。 





最初から駄目(無理)に決まっていると、
自分で決めてかかっている。

自分は、生きる意味も、なんの価値もない人間。 etc

オールネガティブ人間でした😅





それでも、生きたいと願ったのですね(笑)





未だに、言い訳をして、やらなかったりするのですが、
(身にこびり付いた習慣💧)

何故、ここに来たのかを思い出すと、
やらなくちゃ!と焦りながら、悪戦苦闘の日々です。





「言い訳しないで、ただやる。」





をモットーにこれから、突き進んで行きます。





「根拠のない自信」





これも、自分に必要だと感じています。

ここも、結局言い訳をしているのです。

保険というか、つまらない安心を
得るためにやっていること

自信は凄い!と考えることへのプレッシャー

出来なかったとき、上手く行かなかったとき、
「ほら見ろ。やっぱり!」と言われなくない。

気持ちの弱さ。





でも、それこそ、くだらないと、
分かってはいた。





今こそ、本当の強さを持ち続ける覚悟を、
自分に与えようと、宣言し誓います!

今なら本当に出来そうなのです。





……体験談と言うより、
自分のことを話してしまいましたが、すみません。

ヒーリングそのものも、
私が求めていたもののひとつだと思います。





自分のことしか考えていませんでした。

自分のことで、精一杯で他の人のことなど、
考える余地も無かった。

でも、今はそれがいかに、
浅はかで愚かなことかが、分かります。





どれだけ、人の世話になり、迷惑をかけ、
沢山の恩を受けていたのかを考えると、

もう自分を哀れみ、自分のことだけを考えていること(自分、自分)が、
とても、恥ずかしくてなりません。





少しでも多くの人に、恩返しがしたいと考えています。

ヒーリングは、それが出来るピッタリの方法です。





ヒーリングは、技術を教わったから出来る。

というものではなく、丹念に自らが練り上げていく、
根気と集中力が必要で、教わったことを、

自分のなかに落とし込み、ひとつ、ひとつ、
綿密に組み立てていく地道な作業です。

そして、経験を積んでいくだけ。

けれども、大変なことではなくて、
楽しいことなのだと思います。





こうして整理してみると、
他の技術者となんら変わらないですね。

ヒーラーも技術者なんですね(嬉)

みつさんも、そう話していたような気がします。





他にも色々とありますが、
長くなるので割愛させて頂きます。





人生を変えたくて、ここへやって来ました。
本当に変えられるかは、これからです。

いいえ、もう、すでに、
少しずつですが、変わってきています。

ここで、学んだことを、
忘れずに言い訳せずに、ただ、やっていきます。





ここで学べるのも、偏に皆様のお陰です。

自分がいかに、恵まれているかを、
もっと知るべきですね!





本当に、感謝しかありません。





ありがとうございます。









上級ヒーリングワーク第1期生 吉田陽子