「仕事がかさばらなくなったある自営業の女性」 【333ヒーリング体験談】 


A.K.さん (女性)



今回、初めてヒーリング会に
参加させていただきました。



ヒーリング自体も初めてで、
当日までちょっぴり
ワクワクドキドキでした。



初日12/23の遠隔ヒーリングのときは
10:30~仕事でしたので、
それまではゆったりとアロマも焚いたりして
ヒーリングを受けました。



ワクワクし過ぎたせいか、
この時はあまり眠くならなかったのですが、
時々調子が悪くなる左足が、
ずーんと重くビリビリ

しびれたような感じが続いていました。

(ガンの手術でリンパ節を
だいぶ取ってしまったので、
あまり無理をしたり疲れると
浮腫んでしまうのです。かなり(^^; )



そしてこの日の仕事はかなり忙しく、
結構疲れたなーと思ったのですが、
妙に頭だけはスッキリしていて、

やらなくてはいけないことや、
伝えなくてはいけないこと、
全部スッキリ終わらせることができました!



いつもだったら仕事が終わると
もう疲れてしまって、
考えるのも嫌になってしまうのに、
不思議でした。



やっぱりヒーリングのせいだったのかしら?

と、思いました。



そして二日目、前里さんに
初めてお会い出来る日(≧∀≦*)



どんなことをするのかわからないし、
ドキドキしながら会場へ行きました。



行ったらみなさん温かく迎えてくださり
席についたのですが、
まだ名前も名乗っていないし
お会いしたこともないのに、

和田さんに「○○さん!」
と名前を言われたのにはビックリしました。



あとで聞いたら、ここではそんなの
普通のことだったのですね。



それからまずはみんな一緒のヒーリング。

わたしにはまだよくわからないのですが、
グラウンディング?
っていうのをしていただきました。



わたしはこのとき横になって
目を閉じていたので定かではありませんが、
それほど眠くならなかったような気がします。



ですが、昨日と同じく左足が
またずーんと重くしびれたような感じ
になっていきました。



そして順番に個人ヒーリング。

初めてお会いした前里さんは、
とっても優しくて
すべて包み込んでくれるような
あったかい感じがしました(^-^)



わたしのあまり調子がよくない部分に
よーくヒーリングしてくれました。



足も不調ですが、わたしの母も祖母も
かなり早くからアルツハイマーになり、
遺伝が心配だと言ったら、
それにはヨガがいいと言われました。



以前よりヨガをやりたいと思っていたので、
これを機に始めようと思いました。




そしていろいろなお話をして
ヒーリングが終わり、自分の席に戻って
目の前の床を見ていたら、
床から陽炎のような湯気のようなものが
ゆらゆらと上がっていました。



わたしは以前から
ちょっと大きな神社に行くと
下からゆらゆらと上がってくる
湯気みたいなものが見えるのですが
(目の錯覚かもしれませんが…)

それと同じものでした。
この場所も神社と同じように
パワースポットになっていたのですね!!

このときあらためてスゴイ!!
と思いました。



この感想を書いたのは2日後ですが、
重くしびれていた足はむくみもひいてきて、
少し調子がよくなってきています。




それよりスゴイのがヒーリングをしてから
ずっと頭がクリアーになって、
いろんなことを深く考えて
決められることです。


ずっとスッキリしてるのです。



今までは頭がスッキリしているのは
午前中だけで、だんだん疲れてきて
夜には何にもしたくなくなる…

というのがいつものことだったのに。
うれしいけど本当に不思議です。



これから仕事やいろんなことが
好転していきそうで楽しみです。



前里さん、そしてスタッフのみなさん、
この度はありがとうございました。
そしてこれからもよろしくお願いいたします。