『100人セッション』での、いくつかの報告 

先日の『100人セッション』では、

多くの方から病気や痛みが改善した
という報告がなされています。



「触れてもいない」
「話してもいない」
「名前も知らない」
「病気も知らない」
「依頼も知らない」




ミツさんにとって、

『100人セッション』の参加者は
ほぼ何も知らない状態でした。



しかし、それでも
なぜか病気や痛みが改善していくとしたら

それはそれは
不思議なことだと思いませんか?





----------------------------------------------------





これは、『100人セッション』を受けた方の
実際の声を記録したものです。

すべて、真実です。










□ 股関節の激痛がまったくなくなった。

会場に来たときはかなり痛みがあったが、
ヒーリング後には

座っていても、
動いても痛みがなくなった。



□ 坐骨神経痛の痛みがなくなった。

とても痛かったが、
どういう体勢でも痛みがなくなった。



□ 信じる信じないを超えた。

確信のようなものを掴んで、
疑いの気持ちがまったくなくなった。



□ 身体が熱くなり、

冷え性のはずの手がポカポカしてきた。
全身が熱くなり汗をかいた。

クーラーではいつも頭痛がしていたが、
頭痛がまったくなくなった。



□ 脳の辺りに圧を感じて、耳鳴りがあった。

脳のヒーリングを
されているのが実感できた。

全身が熱くなり、手が熱くなり、
大量の汗が止まらない。



□ なぜかヒーリング中は、

背筋が伸び、姿勢が崩れず、
それが信じられなかった。

普段は一定の姿勢で、しかも
背もたれによりかかならいときつくなるが、

それが一切なく、気持ちよく、
もっと背伸びしたいと気持ちよさがある。

この感覚は信じられない!と興奮していた。



□ 「絶対に信じない」と言いながら、

それでも誘われてきたある医療関係の方。

「上がらない50肩が上がったら信じる」
と、強気の方がヒーリング後に完全に上がった。

終わったときには上がらなかったが、
5時間後に上がり、次の日も上がり…。

大興奮でした。



□ 車イスの女性の方は、

ヒーリング後に、首から下の
痺れがまったくなっくなった。











これは、聞いたもののうち
ごく一部での報告です。

皆さん、何かしらの体験をしていたようで、

痛みの改善以外にも
泣いている方もいらっしゃいました。





皆さんは、この現象を
どう解釈しますか?






診察をしないどころか
メスも薬も使わず、誰かも分からず

それでも痛みが改善していく。





最後に、昨夜ある方が
こう言っていましたよ!

ある意味、言いたいことが凝縮されていて
この言葉を代弁したい!

そう思いました



それは…














「何でもいいから、
 来たら絶対に分かる!!!」















来て、実際に体験して
はじめて分かることがあります。



話を聞いても聞かなくても
納得しても疑っていたとしても、

ヒーリングは、作用するのです。





ミツさんと僕たちは、
『100人セッション』が終わってから

8月のヒーリングワークに向けて
準備を開始しています。



今回に向けて、ミツさんが受けた
目に見えない存在からのレクチャー。

次回はその内容を、
公開することになります。





また、次のセッションも
近いうちに公開しますので、

ぜひ体験してください。



今回体験した方は、

継続してヒーリングを受けることになるので
さらに効果は高まっていくでしょう。










前里光秀研究所 和田一真