8年目のヒーリング奇跡体験!衝撃の実録映像 


【8年目のヒーリング奇跡体験!!衝撃の実録映像】









動画の 石川美由紀さん から届いた、
ヒーリングの感想です。

ぜひお読みください。


----------------------------------------------


私は、19年前に膠原病全身性エリテマトーデスを患い、
再び8年前に脳梗塞を患い右下肢麻痺のため車椅子生活です。

ある日、ユーチューブを見ていたら
宮古島出身の前里光秀さんの映像が目にとまりました。

動画でパーキンソン病を患い6年間歩行困難の77歳の女性が、
2日間4時間の前里さんのヒーリングで歩いた映像を見て私は、
諦めかけていた歩行に対して、
もう一度歩きたい気持ちが湧いてきました。

嬉しい事に、
ご縁があり前里さんが別件で沖縄に来ているタイミングで、
私もヒーリングして頂く事が出来ました。


車椅子に座った状態で前里さんのヒーリングが始まり、
私の両足の甲に手を当てると、
麻痺のある右足の指先部分へとどこうった電流か流れてる感じで、
ストーブがあたっているかのように膝や腹部に温かさを感じ、
そのまま眠りに入るかのように体の力が抜ける感じもしました。


前里さんが左膝を上げて下さいと言われましたが、
「今まで上がった事が無いので無理です」
と答えながら左膝を上げてみたらびっくりです。

「上がりました!」

「え~!嘘でしょう夢じゃないよね!」

「見て、見て、8年ぶりに私の左足膝が上がったよ〜〜」


嬉しさのあまり大きな声を出し、
泣きながら喜びました。

前里さんから笑顔で、これがスタートだからね!
石川さん歩きましょうよ!

の言葉に何が起きたのか自分でもさっぱり分からないが、
希望が一瞬にして湧いて来ました。

自分の体が目に見えて変わる体験は、
自分の中でもあり得ないと思っていたので、
不思議すぎて夢なのか、何かの間違えなのか、
と何度も左足膝を上げ喜び、
興奮のあまりに車椅子ごと倒れそうになるくらいの興奮状態でした。


その後、すぐに目標も決まり、
自分の足で京都旅が実現出来るように、
今までの生活習慣も少しずつ見直し、
健康な体作り目標に頑張りたいです。


石川美由紀


----------------------------------------------










皆さん、こんにちは!

9年間、誰にも頼まれていないのに
じーっと近くで

体外離脱する社長・前里光秀を見てきた

自称・前里光秀専門家の
前里光秀研究所の和田一真です。





前里は僕の会社のオーナー社長でありながら、
「社長って、言わないで」と言うので笑

社員みんなは「ミツさん」と呼んでいます!










皆さんは、冒頭の動画とお手紙を読んで
何か感じられましたか?










これは、世の中にまだ認められていない
「ヒーリング」という治療法での話。

実はミツさんは、ヒーリングを使って、
病気や痛みを改善できるヒーラーです!





 「目に見えない力で病気や痛みを改善する」





そう言われると、怪しいと言う人もいますが、

今までミツさんのヒーリングを受けた方は、
必ず病気や痛みが確実に改善しています。



冒頭にあった
動画と手紙の石川さん。

ヒーリングをしたミツさんは
帰りの車中で言っていました。



 「治るんだったら、
  病院でもヒーリングでも、何でもいいんだ」



------------------------------------------



病院で治るものは、それでいい。

だけど、病院で10年~20年も
改善しないものは、治らないということ。



10年前に体外離脱がはじまり(300回以上体験)、
目には見えないものを見る力がついたミツさん。



企業経営15年、現在5社を指揮する
現役バリバリ社長ですが、

今年になって、ひょんな流れから
病気を改善するヒーラーとなりました!



それからというもの、多くのヒーリング依頼があり、
これまで病気の依頼では確実に改善してきました。

本当に不思議なんですが、
例えば、ほんの数十分から数時間のヒーリングで…





 ○ある20年来の神経症(手根管神経症)の女性は、

  手のひら全体の痺れが、
  ヒーリングで3本の爪先のみに縮小しました。

 ○ある30年来の関節リウマチの女性は、

  ヒーリングで「痛みが10~15%にまで減った」
  ところまで改善しました。

 ○ある不妊治療5年で100万円以上使った女性は、

  ヒーリング後3ヶ月で妊娠しました。

 ○「やけどが神経まで到達していて、後遺症は残る」

  そう言われた男の子は、
  今は跡形もなく消えています。

 ○先天性の側彎症候群で横になって眠れない女性は、

  ヒーリングで骨の曲がりが
  明らかに戻りました。

 ○あるパーキンソン病の77歳の女性は、

  ヒーリングで6年ぶりに
  車いすから下りて歩きました。

 ○ある学習障害を抱えた男性の方は、

  脳へのヒーリング後アイデアがどんどん湧き、
  はじめて上司に褒められました。

 ○身体に7つの病気を抱えていた医療関係に従事している女性は、

  数回のヒーリングと理論の勉強で、
  7つのうち6つが完治しました。

  ※この方は、ヒーリングだけではなく、
    ワークショップにも参加しました。





こんなにも病気や症状が
改善していくんです!





ヒーリングとはいかにも不思議で、

薬も使わず、メスも入れず、
数分から1時間程度、手を当てるだけで

信じても信じていなくても、
少しずつ痛みが止まっていく!





ミツさんは言っていました。



 「来てくれたら、必ず効果を出すよ。
  もし病気や痛みが治るなら、何病院でも関係ないでしょ?
  治ればいいんだから。

  その人が幸せになるんだったら、方法は、何だっていいんだよ」



-----------------------------------------



  もし、あなたの大切な人がある日、
  突然、病に倒れたとしたら?

  もし、あなたの足に激痛が走っていて、
  それを抱えて生きるしかないとしたら?

  もし、すぐに治すことのできない病気が
  今の日常を覆いかぶさってきたとしたら?





これは、僕を含めて
誰にでも、起こることです。

そう言う意味では、誰にとっても
保証された明日というのはありません。





そして、石川さんの動画を通して
伝えたかったのは、こういうことです。





「その病気は、改善できる!」
「その痛みも、少なくできる!」

「それは多くの場合、ほんの数十分です」










「電話して、本当によかった!!!」










そう石川さんは、弾むように
喜んでくれていました。



8年間動かなかった足が
動くようになったということは、

一人の人生が、時を超えて
8年前まで戻ったということです。



--------------------------------------------



この動画をご覧になって、
何かを感じる方がいらっしゃったら

ぜひシェアをしてください!!!



そして、もしあなたが
病気や痛みを抱えていたとしたら、

また、ご家族やご友人にそういった方がいたら、
方法はここにもあると知ってください。



さらに、それだけではなく
実際に、対面で体験して分かることがあります。





今の現状を大きく改善する可能性
があるということを、

この動画を通して、
私たちは伝えたいと思います。









前里光秀研究所 和田一真