人生を楽しむためのアイデア 

成長社会から成熟社会への移行で、
どんな違いがもたらされたのか?

今、何が起きているのか?

そして、どんな未来が
待っているのか?





僕たちがやっているワークショップでは、
「これが正しい!」「あれが正しい!」

はありません。



あるのは、これもあれも…
その中で、「何がいいですか?」

です。



これといった正解がなくですね、
いくつもの選択肢がある社会になった

ということです。





この複雑な構造に、
人のもっている価値観はいろいろになりますし、

またそれが捨てられる
変化もはやいこと!





-----------------------------------------





この『表参道回顧録』で
「ミツさん」が僕に教えてくれているのは、

「一真くん、人生楽しんでいるかい?」

だったりします。





「楽しむためのアイデアはあるかな?」

「この時代に、自分なりの
答えや選択は見つけられているのかな?」

「トータルとして、人生どう?」





いろいろありますが、その話を聞くたびに
僕のかたさは打ち破られていきます!

ず~っとそのままでは、
いずれ誰にも求められなくなるから、

それを止めようとしてくれているのでは?



そう考えています。










人生に、アグレッシブを入れよう!










ただ待つのではなく、自ら立ち上がり、
答えのない中でも選択をしながら

そして、今の知識・技術・経験をフル稼働させ、
状況に応じて的確に出していけるか?



表参道回顧録のように、

1人ひとりと対話を重ねていきながら、
ともに人生設計を時間という共有意識で創造しながら、

未来を思いっきり楽しむための、
もう一度最高の未来を思い出すための、

時間をじっくりつくる!





それは、僕にとっても必要でしたし、
もしかしたらこちらを読んでいる皆さんにとっても

かもしれません。










まだまだ、1月です!

一緒に、最高の2017年を
つくっていきましょう。



僕たちは、そのために
こちらブログを通して、プログラムを通して、

存在しています。

いつも、ありがとうございます。









前里光秀研究所 和田一真