2017年は、どんな年? 

2017年は、どんな年?





皆さん、明けましておめでとうございます!

昨年は大変ありがとうございました。

今年も、ぜひ一緒に
素晴らしい1年にしていきましょう!










さて、僕たちも今日はお休みです^^

沖縄も陽射し暖かい快晴で、
素晴らしい1年のはじまりとなりました。





ところで、皆さんは
2017年はどんな年にする予定でしょうか?

または、どんな年になるのか
知っていますか?























実は?

または、ご存知の通り
ミツさんは不思議な人です!



昨日のミーティングでも、ひょんなことから

社員1人ひとりにとっての2016年と2017年を
知ることになりました。





一真 「いや~2016年はいろいろありました」
     本当に、すごい1年でした」

    「まず、これまで絶対に必要と思っていた
     ○○が必要ないとなって、…」





と言って数分話し続けると、
それを聞いていたミツさんは





前里 「うん、そうだね」

    「一真くんにとって、2016年は
     ○○な年だったろうね。

     (中略)

     それを漢字で言うと…」





とミツさんは言い、
僕の2016年を漢字一文字で表しました!



僕もその内容を聞いてピッタリすぎて驚くとともに、
その場にいた社員の方たちも聞き入っていました。

僕の2016年が、たった一文字になっちゃいました。











そして、ミツさんは





前里 「それで、一真くんの2017年はね、
     これも漢字一文字で言うと…」





と続け、なんと2017年を象徴する動きまで
漢字一文字にしてしまったのです。





一真 「いやいやいや、凄いですね!」

    「ちょうど、妻とそういう話が出ていて、
     すぐに実践してみます!

     仕事も、自分の考えでは…」





と、今年1年の生き方まで
しっかりと決まってしまったのです。

ただ、占いのような話ではなく、
人のもっている癖や習慣から意識機能まで

本当に分かりやすく具体的に
教えてくれたんですね。










-------------------------------------------










2017年のあなたや僕の「生き方」とは、
2017年に達成することへの「行き方」でもあります。

夢や目標がある方は、
そこへ行くためには行き方(生き方)があります。





ミツさんの話を聞いていると、
やはり人にはやるべきことがある程度決まっていて

それに則って正しい生き方を実践することで、
夢ははじめて実現できることなのかな

と思いました。



それを凝縮してギュッと教えてもらい、
とんでもない年末のミーティングになったんですね。




この話は、いろいろな角度から
お伝えしていきますね!






ではでは、皆さんも
素晴らしい元日をお過ごしください。

またです!







前里光秀研究所 和田一真