バタフライ効果 

これまでの繰り返しの思考、
その延長線上にある考察やイメージの効果は、
大体、知れています!

それは色々なリスクも考慮して、
何度も熟考した、無駄のない完成されたものだからです。

ずっとこれまでも、それはやってきました!

変えるには、今ある思考が爆発して、
その外に、なるべく遠くへ行かなければいけません!

それが、抵抗を感じながらも、何かを願って、
思い切って人前で出した、たった一言の言葉でも、
その一言は、バタフライ効果のように、
徐々に、とんでもなく大きな現象の引き金になる可能性を秘めています!

それぐらい言葉の威力は絶大です!

たった一言でも、それは大きく未来を変える要素を、
十分に秘めているのです!

それが、悩んで悩んで、頭がパンクするほどに、
考えて考えたあげくの、
最後の抵抗を越えての一言ならば、尚更です!

その言葉の重みは、瞬く間にまわりの人を巻き込み、
雪だるま式にどんどん拡大するでしょう!

それぐらい、人の一句一挙動は、
動かし方によって大きな意味をもっています!

だからこそ、今までの自分とは違う何かをやろうとすると、
同時に恐怖心も上がってくるのかもしれませんが、
それでも、時間やタイミングには、
旬の時期というものが存在します!

旬のものをいただくには、
それなりの覚悟と思い切りのよさが必要なんですね!

わからないときはシンプルに人に聞き、
自分ができることは、限界を越えて行動に移す。

常に保守的であろうとするマインドを余所に、
自分自身の本音として、常に大胆不敵に、
奇想天外の発想、逆転の発想の一手を用意しておかなければなりません!

大体の行動の予想がつく、
大体、何となく考えていることがわかる、
そんな人物の、どこに面白みを感じるでしょうか?


「風が吹けば桶屋が儲かる」です!
微妙にズレた誤差から、思わぬ物事の影響が出ることもあります!

誰も予測ができない不確定な未来に対して、
高々と掲げた旗が、
「これまでの自分らしい自分」の1本だけでは、
とてももったいないです!

もがき苦しみながらも、
頭がパンクしそうになっても、
「今の悩みはすべて間違いだ!」ぐらいのレベルで、
そのラインを一気に越えて、自分本位をどんどん出しましょう!!

「誰にでも秘めてる思いがあり、
それを伝えるためだけに生まれてきています。
人は、それを忘れることに一生懸命になっています」
と、ミツさんは話していました。

それでは宇宙人から、
「熟睡しているように見える」と言われても、
仕方がありませんね。

遊び心をもって、最後の切り札、
その奥の手を使いましょう!!

ブラジルで起こった一匹の蝶の羽ばたきは、
テキサスで巨大なトルネードをも引き起こします!!





比嘉公彦