感情のブレは、ワクワクしている証拠 

大きな波が来ると、
その波に乗るために、
「よっしゃ~!来たぞ~!」ってドキドキする人と、

あまり波に乗る気がなく、
「怖い怖い怖い…」って思う人に別れます。

どちらも、動きを感じて、
深い部分ではワクワクしているんですね!


ワクワクと恐怖心は、
どちらも同じエネルギーだと言われています。

好奇心が勝っているときに、それはワクワクとなり、
自分にあまり自信がないときに、
それは不安となるのかもしれません。

それでも好奇心の性質自体が、
能動的に自分でスイッチを入れるものなので、
ワクワクしながら過ごすのも、
不安を感じて過ごすのも、
どこかで自分で決定して、そのギアを入れているんですね!

「こういう状況の時は、こうしたほうが、より自分らしい」
という観念によって、
自然ととりやすい動きをとると思いますが、
その観念さえも、発見して書き換えやすいのが、
エネルギーの高い今の時期の特徴です!

人との深い対話を通して、1人の静かな時間を通して、
色々な気づきや、
シンクロニシティが起こりやすくなっています!

「これまでの自分」は関係がない9月なので、
色々なキャラクターを演じやすい時期なんですね!

時に自分本位に、都合よく、着せ替えが可能です!
祈りとは、願って、それを演じるまでです!
祈りが多い人が勝ちます!

波があることが問題ではなく、
その時自分が「どういう自分でいたいのか?」
未来へのイメージ構築をするときも、
「どういう自分でいたいのか?」、
問われているるのは、常にその1点なんですね!
自分本位、というものがとても大切です!


ある意味で言えば、波がなく穏やかで、
時間がゆっくりと流れているときは、
物事を変えにくい時期でもあります。

時間の流れが速く、
ボコッと波が沈んでは、
次の瞬間に大きな波がやってくるような、
今の時期は、
色々と物事を変えたり、
新しく何かをスタートさせるのに最適な時期です!

人の意識もまた、
上がった後には下がる、
下がった後には上がるので、
こまごまとしたものに一喜一憂する必要はありません!

今月で10年先、20年先、30年先の未来まで決めるので、
こまごまとしたものは、ただ邪魔になるだけです!
どの瞬間も、自分がフォーカスしたいものだけを、
見続けてください!

感情の浮き沈みが激しい時ほど、
自分のフォーカスを確認して、
更にイメージを付け足していく絶好の機会です!
波に乗りましょう!!

一見危険に見える、巨大な波ほど、
自分をより速く、より遠くまで、
簡単に連れていってくれます!!






比嘉公彦