ある日の「前里光秀学園 LINE教室」 

ある日の「前里光秀学園 LINE教室」



前里光秀学園では、日々、
保護者様に教育情報をお届けしています!

保護者様とそのお友達限定ですが、
ちょっと公開しますね



また、今週末に開催されるミツさんの
「個人相談会」(沖縄本社でのカウンセリング会)

では、教育についてのお勉強をされに
学園の保護者様もいらっしゃいます!



あなたの人生をつくる教育観。
と、創造の仕組み。

切っても切り離せないこの2つは、
人生を変える魔法です!



では、どうぞ~♪





↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓





今日、前里先生と一緒に
ある勉強プログラムを担当しました。



そこで語られたのは

○「運の貯金」

について。



それによると、成果を上げる人というのは
人知れず運の貯金をしていると。





------------------------------------------
例えば、人との約束前にカフェによって、
そこで上着に店員さんから水をこぼされた。

普通なら文句も言いたくなるところですが、
成果を上げる人は違う。

文句を言うどころか、

「いやいや、ちょうどクリーニングに出すところなので」
「いつもこのお店にお世話になっているので」

と、逆に感謝をする。

マイナスの状況を、そんな感謝で応対する。

そういう積み重ねも、貯金になるのだそう。

------------------------------------------





「徳を積む」「運の貯金」のような話を子どもにしても、
なかなか聞かないものです。



が、“ある一定の条件がある子ども”に話すと、
8割の子どもが真剣に聞きます。





それは、誰だかわかりますか?





それは、「受験生」です。





受験というのは、
学力以上に、心理戦です。

人との競争ですし、自分との戦いです。

だから、メンタルが弱いと、
文句が出たり、逃げ腰になったり、
実力が発揮できなかったり…



いろいろ大変です!





そんな受験生にとっては、
ぜひ「得点」をとってほしいので

「徳点」も積むように話してあります(一部ですが)。





----------------------------------------
例えば、塾の先生なら
誰でも知っていることがあります。

それは

「野球部のキャプテンは、絶対に合格する」

ということです!

なぜなら、野球部のキャプテンは、
人を指導したりまとめたり、監督から叱られても声を出し、
試合に勝てなかったら責任を持たされます。

また、誰もいない部室で、
1人残って掃除をしたり、
朝早くからみんなを元気づけたり。

これが、実は「徳を積む」
行為になっているのです。

-------------------------------------





なんかそう考えると、野球部のキャプテンは
絶対に受かりそうではないですか?

(もちろん、他の部活もOK)



いざ本番で弱い生徒には、
必ず理由があります。



それを、面談したり作戦たてたりしながら
合格へ導くのが私たちの仕事ですが、

本人にもがんばってもらう必要があります。



それが、勉強…



ではなく、「徳点」ですね!





☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆





皆さんも、日々、
人知れず行っていることがあると思います。

それは、必ずや人生の徳点になり、
未来をやわらか~く変えています。



これを知ったら、もっと、変えられます!





このお話(※)は、人生に大切な示唆が
たくさん含まれています。

ぜひ、よかったらお子さんにも
お話してみてくださいね。


 (※ 「このお話」というのは、
 その前に紹介した“ある物語”のことです。)



生徒からは「点数をとれ!」しか言わない
鬼軍曹のように思われる私ですが(笑)、

本当に大切なのは「それまでの日々」です。



○「どんな今日を過ごした?」
○「今日、どんな1日にしようか」
○「何か、徳点アップしてみた?」



ぜひ、受験生のお父さんお母さんは、
そういう会話をしてみてください。



勉強のことばかり心配していると、
子どもに伝染して身動きが取れなくなるものです。

ですので、もっと大切な人生の徳点について、
お話ししてみてくださいね!





ではでは、梅雨も明けていい天気!

今日も教室で、お待ちしております!





いつも、ありがとうございます。







前里光秀学園 和田一真