時間が増える5つの理由  強化トレーニング⑦ 

5月29日のカウンセリング会の
カウンセラー参加の方々が受けた講義内容の一部です。


時間について。

トークライブでも話しますよ。


時間は面白い!

それではお読みください。



---------------------------------------------------




強化トレーニングレポート ⑦


「時短は繋がった証明」










「繋がりを切らないでください」




私たちには仲間がいます。

その認識の数に反比例して、時間は短縮されます。


単純です。

1人で100個の石を運ぶより、
100人で運んだほうが時間は短縮されます。


時短は繋がった証明です。




ある存在が言いました。


「私たちは地球のエネルギーをも変更できる」

「しかし、あなた方からの要請がないから協力できない」

「仕事が一瞬で終わった経験はないですか?」

「私たちがお手伝いしました」



これも「時間」の大切な情報です。






あなたがもし「時間が足りない」
と感じているなら、それには理由があります。


【5つの理由】

① 自分しかできないと思っている

② 意図的に人のために時間を使わない

③ 時間が足りないのは誰かのせいだと思っている。

④ 目的が決まっていない

⑤ 時間があると思っている。




せっかくなので、逆も参考にしてください。


「時間に不自由がない」と感じているなら、
それには理由があります。
※便宜上こう書いていますが時間に不自由がない人は、
 「時間に不自由がない」とは思いません。



【5つの理由】

① 自分だけではやらない。

② 時間を「使う」という概念が薄い

③ 人の時間を増やそうとしている

④ やりたいと決めたことしかやらない

⑤ 時間が自分に合わせてくると思っている




時間を制限と捉えず、
遊び道具だと捉える。

人生を発展させるツールのひとつだと考えている。

時間に追われず、逆に追っている。