自分で創り出す 【ワークショップ】 

答えのない時代に答えを創り出す。
正解をほしがると難しい!!!となる。

自分が正解者だというゴールを先においてから考えれば、
これほど自由な社会はないのでは?と思います。

この世界にはABCDEFG・・・ のすべてが揃っている。
どれを選ぶかは、どれを「答え」とするのかは自由。

仮に今はBが目に映っているなら、Bが答え。
でも明日Aが映りだしたらAが答え。
Aを隠せば、からなずそれ以外のアルファベットが目に映る。


「完璧じゃないと・・・」
「賛同者がいないと・・・」
「裏付けがないと・・・」


という言葉たちがすべて言い訳になる時代ですね。

自分自身が完璧と決めて、
自分自身が賛同者になって、
自分自身が裏付けの承認になる。


そうすると「なんでもできる」になると思います。


「その自信はどこから持ってくるのですか?」


と聞かれたら・・・



「それすらも自分自身でで創り出す」



とある人は答えます。



「創り出す方法は?」




・・・ (^-^) 





「自分で創ります」





美輪勇気