「お休みの定義」 



土曜日は特別な日ですか?
普通の日ですか?

日曜日は特別な日ですか?
普通の日ですか?


答えは、、、



普通の日です。
トップセールスマンのメンタリティは、
曜日で変わることはありません。
毎日が普通の日です。
毎日が普通に売る日

休みなし?!

いいえ、違います。

毎日が休みです。


なぜ?


休むという定義は、
「好きなことにじっくり時間を使う」
というのが共通観念です。

ということは、トップセールスマンにとって売ることがそれですから、
休みです。

そして、それがトップセールスマンのニュートラル状態ですから、
毎日が休みです。


みなさん、今日は休みですか?



最後に、


「やりたい事をやりたい時にやりたい人とやっている状態」
これが豊かさの定義です。


「好きなことにじっくり時間を使う」
これがお休みの定義です。



なんだか似ていますね。


時代からの要請が何か、感じますでしょうか?





そして、前里が伝えている未来の情報があります。


「仕事症候群」


えっ?! 仕事が病気?



現在の仕事の定義は「しなくてはいけないこと」
※これは8割の観念です。



この観念を持ち続けると、
未来では病気という診断になります。


「苦労なく当たり前にできるあなたの得意かつ大好きなこと」


これが仕事になっている未来。
イメージしてみてください。

人生の物語はイメージから始まり現実になっていきます。

そして、イメージと現実には、ちょうどう良い誤差が生じます。
それをチャレンジと呼ぶ人もいます。

そういう人を、豊かな人といいます。





豊かな人は、土曜日も月曜日も木曜日も、豊かです。




ここで言っている未来とは、
あなたが体験する予定の未来ですよ。


700年後の話ではありません。





川満由希夫