「どう生きたいか。やり遂げれると決めること」 赤ペン先生♪ 

メンタルビルダーLINE教室3日間、
ずっとワクワクして、時には気分が悪くなるほど考えたり、
書き出したり・・・意識が高まって集中し続けた期間でした。


●ありがとうございます。

もともと言葉に対する高度な集中力をお持ちですから、
細部まで入り込んだのでしょうね。
瞬間でつかみ、ご自身で再定義をししっかりと貯蔵庫に保管。
またそこから吟味した上で言葉を構築して、しっかりと出す。
特殊な性質だと思います。

今回、前里が発した言葉の数々は、もともとが周波数の高いもの、
高エネルギーの言葉です。i.hさんの集中力で向かい合ったとき、
酔うような感覚になるかもしれません。





こんなに充実した時間は初めてです。

一言で言えば、
私の知りたいことが全て網羅された3日間でした。


●「知りたいことが網羅された・・・」
好奇心の幅を物語りますね。
また、謙虚さと学ぶ姿勢の高さがあふれる言葉です。
人は「知っている」と思いたい性質がありますよね。

しかし、知らないと定義しない限り、それを知ることはできない。
矛盾しているように感じるからこそ難しいのかもしれません。







何から逃げているか、
「自分の本音から逃げている。向き合っていない」
に気づいた時は、本当に驚きました。


●本心はわからないものです。
「あなたは逃げていますよ」と仮に誰かに言われても、
「そうなんだ!」と納得する人は数少ないでしょう。

そこでポイントです。
「自分の本音とはなんでしょうか?」
人によって違いますね。

向き合っていない「本音」とは?
思い当たることを全て書き出し、
自分とはどんな人なのかを俯瞰してみることが大切です。

その第一歩のあとは、他力が必要ですね。

自分の本当の本当の本音、本心を、
自分で見つけ出すのは不可能に近いと言われます。

心の階層のしたに行けば行くほど、
思考が止まってボーっとしてしまいます。

ただし!ボーっとできるところまで心の階層を降りることができるなら、
その人はチャネラーですね。

でも・・・ 誘導があれば降りることができる方もいます。
その方もチャネラー向きですよね。

i.hさんも本気でトレーニングをするなら、
かなり良いところまで降りると思いますね♪





そしてどうしたら納得した人生を全うできるか・・・もう、
「どう生きたいか。やり遂げれると決めること」とわかって出来る!
と確信することができました。


●考えるとは決めることですね。
それでは決めるとはなんでしょうか?

決めるとは実現のことですね。
決められたのであれば、もう実現しているということになります。

「決める」は、そのくらい高度な概念ですね。

やることを決めて、全部紙に書き出した!

第一歩としては良いと思いますが、
それを眺めるだけでは、何も動きませんね。

実現=決めた

を決められたら、実力者と呼ばれるのかもしれません。








「LINE教室」というシステムは素晴らしいと思いました。
今までLINEを毛嫌いしていましたが、
私も取り入れてプログラム(?)を作ってみたいと思います。


●LINEを好きになったのであれば、新しい出会いということですね!
新しい出会いには、新しいチャレンジがくっついています。
そしてチャレンジは成長のために不可欠な栄養素です。

ここでのポイントは…↓

「目に映ったものは全部好きになる!」

自分のリアリティには、自分の見たいものしか映りませんね。
ということは、自分の好きなものということ!

好きなものをリアリティ登場させて、
スルー!してしまうと、
宇宙は「あれっ??」って戸惑うかも(そんなことはありませんが 笑)

でも、「ズレている」という感覚は、
本当に人生にズレを登場させますね。


「好きな物の数が多い人を幸せな人という」


この言葉は、創造の仕組みをたっぷり吸い込んだ言葉です♪





本当に素晴らしい3日間でした。
ありがとうございました。


●ありがとうございました。
メンタルビルダー会もぜひお越しくださいね。