「仕事の精度を上げる方法」 




目の前にある仕事
その仕事の精度を上げるにはどうすればいいのか。

「この仕事をやってどうなりたいのか」
「この仕事をやりきった先には何があるのか」
と、日夜問う。

「なぜ今この仕事をするのか」
「いつまでに、どのくらい収益を上げたいのか」
「それで何を買うのか」
「どこへ行きたいのか」
「何物になりたいのか」
「自分の才能は…」
「独立する?したい?」

イメージ、ビジョン、青写真の強化。

目標・目的の鮮明・明確化。

整理整頓の徹底。

目標なき1日は死んでいる。



未来は脅して連れて来る。
未来は脅せば連れて来れる。


諸々のハードルを越えていった先に、
どういう世界が広がっているのだろうか。

何を発見し、発揮し、学び、
どういう仲間と出会い、何を共有し、
どういう物語が生まれるのか。
自分なりのストーリーは?

拠点にする街はどこか、
どこに住むか、
どことどこを行き来するか。

1つの街が制圧できたら、
次はどこを狙うか。
国はどこにするか。

自分が好きなもの
遊び心・好奇心
好きな人


やりたいこと
いきたい場所
探求したいこと

それしかこの世界にはない
それがなければ続かない

遊ぶ気

高エネルギーとは
つまり、チャネリングのこと

必要な度胸
必要な頭脳
必要な技術
必要な情報
必要な数字
必要な人間

イメージの徹底強化。

すべて未来から引っ張って来る!



比嘉公彦