それは宇宙人だって、知らない。 

「ポイントは、この3ステップです!」



「まず、イメージすること。
次に、行動すること。
最後、継続することです」


















みなさんは、この3ステップについて
どう実践していますか?

ごくごく当たり前な、
入門編としての成功法則です。










でも、意外に難しいんです!










たったこれだけを難しくさせるのは、
そんな方にある、ある観念。

 (観念=強く信じていること)










それは、何だと思いますか?























正解を求める思考。

自分は間違っている
という観念。

本当はもっと楽なやり方がある
という観念。

応援されないと続けられない
という観念?










「やり方、合っていますか?」

「これで、よかったでしょうか?」











あなたにとっての正解
ってなんでしょう。




バチッとくる奇跡的なアハ体験か、
尊敬する人の断言的なアドバイスか、
それとも宇宙人からのメッセージ?

………?
















実は、こういう事実があります。




あなたもあなたもあなたも、
すべて正解です。

ただ、正解を正解だと認めない、
そのままでは許さない

どこからか受け継いだ~
「環境」「教育」「体験」

があるだけです。














でも! でもーーーー!
でもですね。













誰も、正解なんて知らないんです。
宇宙人だって、知らない。



もともと存在自体が幻想の現実では、
これが正解だという責任感のある人に
現実は吸引されていきます。

フーッと吐くときに、
砂の現実がきれいにかたちづくられます。







だから、創造という意味は
正解をつくりだすということでもある。







何が正解か、を考えるより、
何が正しいことを好きとするか。

それが、大事です!












そういう思いを込めて、たまに学園の教室では
「スキな席に座ってね
と書きます笑



すると、意外に困る生徒が多く、
通常、席指定をすることについて

少~しだけ、
考えさせられます。















あなたのイメージ、
あなたの行動、
そしてあなたが継続していること。


これは、すべて正解です。









たまには、そんな優しさを
ご自身の中に見つけてもいいのではないでしょうか?



その優しさは、
誰からかのプレゼント。

それを、広げてみてくださいね。






では、また。










株式会社 前里光秀研究所 和田一真