今日は前里光秀大学ホームパーティーです! 



今日は前里光秀大学卒業生のホームパーティーです。

それも初のお昼開催!



このホームパーティーは、
「秘密のメッセージ」から始まりました。


卒業生全員に送られた秘密のメッセージは数字と平仮名一文字。


ヒントは「同種」と「チャネリング」




もちろん一人ひとりに送られた秘密のメッセージを、
それぞれが自分なりに解読してすぐにメールがこちらに届き始めました。


しかし、個人で考えても解読できないメッセージ。


少しづつ少しづつそのメッセージが卒業生(同種)全員に送られたものだと知る。

そしてその平仮名一文字をつないでいく(チャネリング)とある言葉になる。



それが今日のホームパーティーのお知らせでした。



し  が  つ  じ   ゅ  う  に  に  ち


そ つ  ぎ  ょ  う  せ  い  み  ん  な  で  あ  つ  ま  り  ま  しょ  う    


ば  し  ょ  は と  う  き  ょ  う  お  ふ  ぃ  す




「4/12卒業生みんなで集まりましょう。場所は東京オフィス」




数時間後には解読が完了。 さすがでしたね♪





もちろんみなさんに楽しんでいただきたくて送った「秘密のメッセージ」

だけどそれだけではありません。


メッセージ解読後、みなさんにメールを送りました。






--------------------------------



同種とはなにか。

同種として何ができるのか。

何を考えるべきなのか。



--------------------------------



今日はパーティーです。

数日続いていた雨も上がり、
昼のパーティー開催を応援していくれている。


最高に楽しい時間になるでしょう。




そしてそれをもっと楽しくする方法は、




「語ることです」




女性同士の楽しいおしゃべりの中から、
ふと聞こえる「社会」という言葉。


グラスを片手に話す参加者同士の、
他愛もないように聞こえる会話の中から「経済」という言葉


「仕事」という言葉。

「政治」という言葉。

「歴史」という言葉。



「潜在意識」「透視」「チャネリング」


「ヨガ理論」

「瞑想」

「ファスティング」

「時間の概念」

「イメージとは?」

「チャネラーの本当の仕事は?」

「意識とは?」

「意識者とは?」

「社会的存在とは?」


「未来とは?」


「仕組みとは何か。」





・・・




今日参加する皆さんの、
他愛もないかもしれない会話、
大笑いするような楽しいおしゃべり。


すべてに必ず自分の「今」が投影されます。


「自分がどう生きているか」


ということは、


「自分が何を学んでいるか」


という最高の表現です。


そして、


「なんの為に学んでいるか」

「どう生きていこうとしているのか」


すべてそこからわかります。



何を伝えたいのか。


それは、素晴らしいと伝えたいのです。





人が集うことは、簡単なことではなりません。

奇跡的だと考えるのが当たり前です。



それも、仮にその場所で「語っていい」のなら、
それはさらなる奇跡です。

それもそれを完全に「共有してくれる人の集い」
であるならそれはそれは奇跡奇跡です。


自分を、今を、未来を語ることの重要性を、
今日参加される皆さんはご存知だと思います。



「言葉で現実を創る」



それができる。


今日。


大切な日です。


本当に大切な日です。




今日参加する皆さんは、
今日参加する他の皆さんのために、
お料理やお飲み物を持ってきます。



その料理を作っているお時、買い物をしている時、
飲み物を選んでいるとき


誰かの顔が浮かびましたね。


パーティーには誰が参加するんだろう??

久しぶりに○○さんに会いたいな・・・


誰かの顔が浮かびましたね?




もし今日その人がパーティーにいるなら、
その人に語ってください。

その人に語らせてください。



今一番必要な情報が必ず聞けます。



同種とは、現実創造の応援者であり、
その集合体は「他」にとっての応援者です。



自分を語り、語ってもらい、人生を創る。

そして、自分の足で大地を踏みしめ、生きる。


それができたら、自分で語り、誰かを応援する。

自分の足で大地を踏みしめて生きるように伝える。



集いにはそういう意味があります。

同種とはそういう人たちです。



自分の時間、自分の行動を1日ミリも無駄にはしない。

自分という価値ある存在が触れるもの、人、時間、出来事…

そのすべてから、必ず成果を得る。



同種とはそういう人たちです。





最後に「今日のホームパーティーで何をすべきか」
というとてもとても大事なことを伝えます。






それは・・・















「大きく笑う」












みなさんお待ちしております。



参加できなかったみなさん。

これから出会う予定の皆さん。



今度出会う日を、お待ちしております。













川満由希夫より