坐骨神経痛と転倒で痛みを抱えた女性へのヒーリング治療 

「昔、ミツさんに言われたんですよね。

あなたが幸せでいることで、
まわりを幸せにする役目があるっていうこと。

忘れてました…ごめんなさい…!」








先日の『100人セッション』で
数年ぶりに再会したその女性は、

涙を流してそう言いました。



身体に痛みが走る中、

ミツさんのヒーリングを受けに
今日、東京本社に足を運ばれました。





その方は坐骨神経痛で
下肢に痛みがありましたが、

最近になってさらに転倒してしまい、
臀部に打撲と激痛が。

歩くのもままならない様子で
神楽坂の階段も手すりにつかまりながら、

そしてゆっくり上がりながら
東京本社までやってきました。





「激痛で一刻もはやく治療を受けたい」





僕たちが活動を始めたころから
応援してくれていたその女性。

ミツさんとも久々のゆっくりとした
対話の中で行われたヒーリング。



ヒーリングをはじめて数分で





「あっ…ラクに………」





と言ったその女性は、
帰りには美しい笑顔も戻り、

痛みもかなり改善して
喜んで帰っていきました。



また、先ほどメールをいただきましたが、

「階段の上りの痛みも緩和され、
筋肉痛ぐらいになりました」

とのことでした。





楽に上れるようになって、
よかったですね!!!





では今回は、ここでのポイントを
いくつか振り返ってみますね!

人が病気を治すにあたり、
たくさんのヒントがありますので、

ご活用ください。





------------------------------------------





□身体に不調和がある部位と痛みは別!


「痛み」の認識は、
脳の脳内回路によってつくられたもので、

身体の損傷と直接の関係はないそうです。


であるならば、
痛みをつくり出しているのは…?





□その方は、身体のポテンシャルが高い!


だから、動いて悪くなったわけではなく、
ある意味では動かないから悪くなった。

身体は柔らかいのに、背骨だけかたい。

声なき声で「動かしてくれ!」と言いたくて、
“身体が”かたさを表現した。


その方はヒーリングのグラウンディングで
地球のコアとつながったときに、

「瞬間接着剤でくっつけたみたいにベッタリした」

と言っていました。

そこまで分かる方は、なかなかいません!





□ヒーリングの空間にいると、人は眠る!


なぜか、睡魔が襲うヒーリング現場!笑

症状が重い方ほど眠りが深く、
以前あるてんかんもちの方は

ヒーリング後2日間ほとんど眠り続けました。


実は、『眠る=シフト』です!


眠っている間に、身体は
リアリティをいくつも超えて、再構築されています!!!





□人は、病気になって健康だったことに気づく!


健康とは、病気でないから健康です。

一方、病気とは
健康が損なわれたときになるものです。


つまり…?


つまり、悪くなってから「元に戻したい」
と思う人が多く、

だから僕たちのもとには
難病の方や病院で不治の方がいらっしゃいます。

そして、その方々の多くが
口にするのが、こういうことです。


「こんなに続くと思わなかった」





□1対100でも治るなら、1対1は…!


『100人セッション』では、ミツさんが
一斉に100名の方の病気を治療します。

それで病気が改善する方もいらっしゃれば
治る方もいらっしゃいます。


ある疑い深い製薬会社勤務の女性の方は、
会場にて出された水にも手をつけませんでした。

もしかしたら、ヒーリングではなく
その水に病気を治す仕掛けがある?

かもしれないと思ったからだそうです。

しかし、肩まで手が上がらない五十肩は、
『100人セッション』参加の数時間後、

垂直に180度上がるようになりました。

その方は、その次の会で
旦那様も連れて来られました。


そして、確実に言えることが。


「1対1は、さらに効果の密度が濃いです」





□自分が幸せでいることで、まわりを幸せにする!


幸せとは、溢れ出すもの。

まずは自分が幸せであって、
はじめて人を幸せにすることができる。


ヒーリングにも、同じメカニズムが
はたらいています!


また、同じメカニズムとして、
ミツさんはこうも言っていました。


「自分に痛みがあると、人の痛みも取りやすい」


痛みを持つということは、
痛みを理解することと同じです!

人生での辛い経験が
人の心の痛みを分かることと同じように、

痛みをもつ人は、
ヒーリングもできるという側面があります。


「持っているものを使えばいいんです。
 ぜひ、ヒーラーをやってほしいですね」


そう、ミツさんは言っていました。





その女性の方は、12月の
『333ヒーリング会』にもご参加されます。

こちらの目的は、能力開発!



今日も追加開催の
ご予約をいただきましたが、

「人の心身ともの健康をつくる方法」

としてのヒーリングが、
少しずつ認知されてきているように感じています。





--------------------------------------------





※無料で勉強できる!
 一切コメント&返信不要。

 マネーセラピーLINE教室へご参加希望の方は、

 LINEの『友だち追加』より、
 下記QRコードをかざしてください。

 僕が、ご招待します!!!



333QRコード










前里光秀研究所 和田一真
     

最高の2018年の迎え方 

12月9日(土)10日(日)開催の
『333ヒーリング会』

かなりはやめでの受付終了となり、

キャンセル待ちや
別日程での開催について

お問い合わせを
いただいております!



そこで現在、12月に
追加開催できないか調整しております。

候補として挙がっているのは、
これもまた上旬です!





もしこちらの記事をお読みになって、
追加開催の場合、ご参加を望む方

お電話かメールにて
お知らせくださいね!!!





優先的にご案内しますね♪





さらに、今回ご参加の方で
「今年中に、何とかしたい!」

そう考えている方がいらっしゃいます。





そこで、










『理想の2018年の迎え方について!』










実は2018年を迎えるにあたり、
新しい目標を立てるよりも

確実に変化を迎える方法があります!

確実に、素晴らしい1年にする
方法があります!!!










それは、具体的な目標!!!










ではなく、










『捨てる』










捨てること!!!










運動の第3法則、つまり
作用反作用の法則から考えても、

2017年の『悩み』『痛み』『迷い』は、
今年中に捨てるべき。



捨てれば、その空白に、
新しいデータが入ります!





悩みを捨てたら、
視界は明るくなります!!!

痛みを捨てたら、
いつでも気分爽快になります!!!

迷いを捨てたら、
行動は加速します!!!





捨てるだけで、身体に
関して言えば再構築が始まる。

だから、目標よりも何よりも、
捨てること!





今年、思うような1年をお過ごしの方も、
もう少しチャレンジが欲しかった方も、

まだまだ諦めてはいけません!

必ず、さらにさらに
飛躍する方法があります!!!





ミツさんの333ヒーリングは、
ただ病気を改善するだけではありません。

スピリチュアルカウンセラー
10年の経験と知見から行われるヒーリングは、

心の明るさや気の持ちようにも
多きく影響を与えるようなんです。



不思議なんですが、
これまでの報告から





「あれから気分が爽快で、
 毎日ワクワク過ごしています」





というような心の変化についてのものが
非常に多いんですね!

これは、病気の改善以上に
実証しにくいものなんですが、

ヒーリングでは
「精神治療」と言われる

部類のものになります。





ご参加の予定の方は、ぜひ年末なので
病気の改善のみならず、

このようなこともリクエストして
臨んでくれたらいいと思います。





--------------------------------------------





※無料で勉強できる!
 一切コメント&返信不要。

 マネーセラピーLINE教室へご参加希望の方は、

 LINEの『友だち追加』より、
 下記QRコードをかざしてください。

 僕が、ご招待します!!!



333QRコード










前里光秀研究所 和田一真
     

【333ヒーリング治療実績一覧】 

【333ヒーリング治療実績一覧】

※いちばん下に治療実績一覧があります!





ミツさんがヒーリング治療を開始以来、
実に様々な症状や願いをもった方が

足を運んで来られました。



特にものごとを軽々しく考えたり、
暗示にかかりやすいような盲信的な人たち

というわけではなく、年齢も職業も環境も、
あらゆる種類の人がいます。





若くは中学生、お医者さんや医療関係者、
会社員から経営者、公務員、教員、

主婦、OL、個人事業主まで、
様々な方がいらっしゃいます。





そして、ヒーリングを受けた方で
事後報告をした方のうち

96%の方が、
「何かしら変化が起こった」

という趣旨の報告しました。



通常、医者やその他療法で
治る程度のものには

私たちのところへ来ないことを考えれば、
とても意義深いものだと言えます。





毎日のように、多くは内密のうちに
私たちのもとにヒーリング依頼が届いています。





私たちは、そのヒーリングについて
当ブログやYouTube動画にて一部公開しています。



『体験談』
『レポート』
『実録動画』



などです。





しかし、これらを公開することで



『勇気をもらった』
『頑張ってほしい』
『自分にもできないか』



など、応援もいただきますが、
一部の方からは批判の声もいただきます。



※もちろん、実名などは伏せていますし、
 掲載の場合は本人の許諾のもと行っています。










ではなぜ、私たちが
ヒーリング治療の一部を公開するのか?










それには、理由があります。










その理由とは、ヒーリング現象というものが
いかに広く受け入れられているのかを示すためです。



ヒーリングは、目には見えない力で、
メスも薬もなく、手も触れず、痛みもなく、

そして睡魔に襲われるという以外の
副作用もなく病気や痛みを改善します。



一切の物理的な力を使わずに
改善するというのは、

現代科学においては、
とても挑戦的な行為でもあります。



しかし、それが意味しているのは
まだこの宇宙には、

私たちが知らない、または捉えきれていない
不思議な法則やメカニズムがあり、

それは理解できずとも
すぐに使うことができるということです。





まだまだ、ヒーリング治療は
その地位を確立するまでは時間がかかります。





しかし私たち前里光秀研究所は、
病気や痛みをもつ方々に、

1人でも多くの方々に体験してもらい、
そして実際に、病気を治してほしいのです。










『諦めなければ、必ず改善します!!!』










では、下記一覧をご覧いただき、

同じような症状がある方で、
ヒーリングをご希望の方は、

イベントにご参加されるか、
私たちへご連絡いただければと思います。





前里光秀研究所 和田一真

mail : maesatomitsuhide@lion.ocn.ne.jp
TEL : 0120 ( 365 ) 531



※タイトルまたは冒頭にて、

 『ヒーリングの件について』などあれば
 分かりやすいです。





------------------------------------





【願望編】



□性やお金のブロックを外したい
□能力開発をしたい
□記憶力を上げたい
□売上アップしたい
□細やかさを身につけたい
□360度俯瞰した意識をもちたい
□文章力、ユーモアのセンスを洗練させたい
□脳の最適にシンプルにしたい
□第3チャクラを活性化したい
□メンタルを強くしたい
□胃を正常化したい
□甲状腺の病気を防ぎたい
□感情体をクリーニングしたい
□仕事のクオリティ、スピードを上げたい
□第6チャクラを開発したい
□恋愛の執着心や罪悪感を捨てたい
□ヒーリング能力を開発開発したい
□感情のコントロールがしたい
□顔のシミ、シワを取りたい
□体外離脱能力と透視能力がほしい
□第2チャクラを活性化させたい
□創造能力をあげたい
□ネガティブ思考を治したい
□精神力の強化をしたい
□I.Q.を上げたい
□経済力を上げたい
□死者と対話がしたい
□貧乏を治したい
□トラウマ、執着心、自己否定を変えたい
□何事にも気力がないのを変えたい
□集中力を高めたい
□チャネリングとヒーリングの精度を高めたい








【病気・症状編】



□本態性血小板血漿(ET)血小板の数値異常
□中性脂肪やガンマGTPが高い
□胆石症
□好中球減少症
□蕁麻疹
□膀胱癌
□湿疹
□子宮筋腫
□気管支喘息
□潰瘍性大腸炎
□IGA腎章
□卵巣嚢腫
□一過性脳虚血性発作
□突発性難聴
□メニエール病
□大腸ポリープ
□斜視
□神経症
□膠原病全身性エリテマトーデス
□脳梗塞
□統合失調症
□高血圧
□腰椎分離症
□悪性脳腫瘍
□パセドウ病
□橋本病
□幽門狭窄症
□子宮腺筋症
□パニック障害
□胃軸捻症
□もやもや病
□高次脳機能障害
□甲状腺機能低下症
□更年期障害
□卵巣チョコレート嚢胞
□子宮内膜症
□頸部リンパ節腫脹
□甲状腺腺腫様結節
□乳癌
□フォン・ヴィレブランド病
□手根管症候群
□熱傷
□痔ろう
□椎間板ヘルニア
□坐骨神経痛
□逆流性食道炎
□白内障
□靭帯性腱鞘炎
□アトピー
□学習障害
□摂食障害
□アレルギー性皮膚炎
□花粉症
□不妊症
□うつ病
□骨粗しょう症
□緑内障
□高血圧
□アレルギー性鼻炎
□外反母趾
□近視
□脂漏性皮膚炎
□ドライアイ








【症状編】



□内臓下垂による肛門の腫れ・痛み・血尿・蛋白尿
□血行が悪く、下肢に激痛が走る
□喉が不調
□心臓の入口や出口の血管肥大
□脳の血管に血栓がある
□生理痛が痛い
□腰から尾てい骨にかけて痛い
□舌がうまく回らない
□便秘
□睡眠が浅い
□身体の柔軟性が低い
□バルトリン腺の管が塞がって化膿する
□背骨のでっぱりからくる背骨と足の痛みと違和感
□骨格が歪んでいる
□左足親指の陥入爪
□ぎっくり腰の癖がある
□乳腺に多数の腫瘤があり痛い
□叔父がパーキンソン病なので心配
□母がアルツハイマー型認知症なので心配
□聴覚が弱い
□左足に痛みがある
□冷え症
□尿道口から溜まった分泌物が排出
□口腔内の異常な乾燥
□肩こり
□膝下と足の付け根が痛む
□老眼
□足の血行がよくない
□左鎖骨下に激痛が走る
□消化器系の機能がよくない
□口臭
□五十肩で腕が上がらない
□はげ
□首こり
□腰痛
□手足が痺れる
□骨盤がはまっていない感じ
□腸が後ろにずれている感じ
□高2のときに痛めた右膝の靭帯が痛い
□尿の血沈レベル2





--------------------------------------------





※無料で勉強できる!
 一切コメント&返信不要。

 マネーセラピーLINE教室へご参加希望の方は、

 LINEの『友だち追加』より、
 下記QRコードをかざしてください。

 僕が、ご招待します!!!



333QRコード










前里光秀研究所 和田一真
     

ヒーラー唯一の仕事とは? 

12月開催の『333ヒーリング会』には、
15名の方々が、

病気の改善や痛みの緩和、
または身体機能と能力開発の目的で

参加されます!





しかし、これにも
立場というか前提が多く入って、

普通の治療とは
大きく異なってきます。



名を名乗るヒーラーなら、
誰でも病気を改善するということをしますが、

それだけでは
足りないと思われる側面があります。



病院に行けばお医者さんがいて、
診察をして薬を処方するか、手術するか、

または経過観察か。

どちらにしても、つぎの手段が
上記のようになっています。





しかし、ヒーラーには
それがありません!!!





ヒーラーには薬も、メスも、
手を触れて作業のようなことをすることも、

何もありません。



あるのは、医学的に見て
不治と思われる人たちの治療によって、

ある程度はやめの段階で





 □ 「痛みが緩和した!」
 □ 「手が動くようになった!」
 □ 「骨が元通りになった!」
 □ 「腫瘍が液状化した!」
 □ 「いつの間にかなくなった!」
 □ 「薬も飲まなくなった!」
 □ 「明らかに身体がラクになった!」

 □「もう、病院に来る必要はありません」





という言葉を
もらわないといけないのです!





なぜなのか?





なぜなら、治療方法が
目には見えないエネルギーを使うので、

過程が曖昧になると





「やってもらわなくても、
 よくなったはずです」

とか、

「これは、お医者さんが
 やったやつですよ」





と言われるんですね!



そういう意味では
ヒーラーの仕事は唯一、

病気の改善や痛みの緩和、
それは成果のみ。



だからブログに公開されているような
ヒーリングの成果報告は、

病院で不治だった人たちが
健康を取り戻した記録でもあるんです。





現代医学の歴史は
300~400年と言われています。

ヒーリングは未来医学なので
歴史はないようにも見えますが、

古くはイエスが病人に手を当てて
治した記録があるので、

2,000年という見方も
間違ってはいません。



ならば、現代医学の論理を超えた
理解不能な現象が

ヒーリングで起きているというのは、
歴史から考えれば普通なのかもしれません。



これには、いつまで経っても
まだまだ答えは見つかりませんが、

少なくとも、僕の理解を超えて
病気が改善されているのを

目の当たりにしています。



それはそれで、ひとつの答え、
文字通り「答え」なのではないか

と思うのです。





--------------------------------------------





※無料で勉強できる!
 一切コメント&返信不要。

 マネーセラピーLINE教室へご参加希望の方は、

 LINEの『友だち追加』より、
 下記QRコードをかざしてください。

 僕が、ご招待します!!!



333QRコード










前里光秀研究所 和田一真
     

ヒーリングが陽の目を見るときは、いつか? 

12月に開催される『333ヒーリング会』は、
受付終了となりました!





ご参加の皆さん、
どうぞ楽しみにおまちくださいね!!!





ところで、ヒーリングに疑いをもつ人たちは、
ヒーリング体験を感動とともに伝える人が

ものごとを軽く信じる、
または暗示にかかりやすい人

だと考えています。



かく言う僕も、身内でも
これについては「信じられない」

という態度をとる人が
ほとんどでした。



もちろん、実際に体験すると
「本当だった…!すごい!!」

と、同じように口を揃えて
言うのですが。





でも、その反論として

実際にこれまで
ヒーリングを受けた人たちには

あらゆる職業や年齢層の人がいる
ということは、どう考えるでしょうか?





若くは中学生、お医者さんや医療関係者、
会社員から経営者、公務員、教員、

主婦、OL、個人事業主まで、
様々な方がいらっしゃいます。



中には特定の宗教を
信じている人もいましたし、

お医者さんであっても
不治となるとヒーリング現象の存在を

無視できなくなるというのは、
人間の取るべき態度について

非常に考えさせられるものでした。





これは、あくまでも一部の方だとしても、
ヒーリングへの理解に関しては、

これら関係なく、
同じであることを意味しています。





また、『333ヒーリング会』や
『100人セッション』や、

YouTube動画に公開されているような
ヒーリング治療を抜かして、

多くのヒーリングが
秘密密かに行われています。



ということは、潜在的に抱いている
ヒーリングへの理解というものは、

さらに広がっている
と考えるのは妥当でもあるんです。





まだまだ、ヒーリングという
新しい治療法が、

陽の目を見たわけではありません。



しかし、12月にヒーリングを受ける
15名の方々は、

そう遠くない未来において、
スタンダードになる病気の治療法を

取り入れたのだと胸を張って
言えるような、明るい未来のような気が

僕にはしてならないのです!



そんなヒーリングの可能性を、
前里光秀研究所は

健康への実用手段として
真剣に考えています。






--------------------------------------------





※無料で勉強できる!
 一切コメント&返信不要。

 マネーセラピーLINE教室へご参加希望の方は、

 LINEの『友だち追加』より、
 下記QRコードをかざしてください。

 僕が、ご招待します!!!



333QRコード










前里光秀研究所 和田一真